わかりやすい料金体系でミキシング、ボーカルトラック編集を承ります(表示料金は弾語りのミキシングの場合)

block 通報 favorite_borderいいね!

①概要

マルチデータを編集して 2 ミックスを納品します

ボーカルのピッチやリズムについて全体的に調整をご希望の場合はミキシングと別に料金がかかります

ボーカルトラックの編集だけでも歓迎です

自然な仕上がりをモットーにしています

(テクノロジー的な限度はありますので、素材自体をやり直した方がいい場合は相談します)


参考音源はこちらです

https://soundcloud.com/tomoaki-takeshige

実績として上記のページに音源を追加してもいいよ、という方には料金を幾分か割り引かせていただきます!


②価格

料金はパート数(≠トラック数)に応じて変わります

あくまで参考です、楽曲を聴かせていただいた上で正式に見積ります


料金表

基本工賃 8,500 円

ボーカル 2,000 円

コーラス 1,500 円(以降パート追加 500 円)

ギター 1,500 円(以降パート追加 500 円)

ベース 1,500 円

ドラム(シングルトラック)1,500 円(マルチトラック)4,000 円

ピアノ・シンセ類 1,500 円(以降パート追加 500 円)


ボーカルのピッチ・リズム編集 10,000 円

コーラスのピッチ・リズム編集 5,000 円


例:アコギ・ピアノ弾語り楽曲

----

ミキシング基本工賃 8,500 円、ボーカル 2,000 円

ギター(ピアノ) 1,500 円

----

合計 12,000 円


例:バンド楽曲(ボーカルとコーラスのピッチ・リズム編集含む)

----

基本工賃 8,500 円、ボーカル 2,000 円、コーラス 1,500 円

ギター×2 1,500 円+500 円、ベース 1,500 円

ドラム(マルチトラック)4,000 円

シンセ 1,500 円

小計 21,000 円

----

ボーカル・コーラスのピッチ・リズム編集 10,000 円+5,000 円

小計 15,000 円

----

合計 36,000 円


③サービス内容詳細

納期は 3 パート以下の音源で概ね 1 週間、それ以上は 2–3 週間程度お時間を頂戴しています

リテイクもできるだけ料金の範囲内で応じたいと考えていますが、出来上がりを聴くことで初めて楽曲のイメージが(よくもわるくも)明確になってアイデアが溢れ出てくることがしばしばあります

「改めてこうしてほしい」といった全面的なリテイクや「あそこの部分を切り取ってここに貼って」といったアレンジ領域への大幅な手戻りについてはお引き受けできかねますので、一旦そこでプロジェクトをおわらせてください

改めてご依頼いただくか、別のエンジニアにお願いしなおすのも手かと思います


④プロフィール略歴

2007 年より音源制作・音楽レッスン・イベント音響に携わり

これまでに CHEESE CAKE (現 MOSHIMO)のインディーズ音源制作や多くのプロミュージシャンのライヴ音響を手がける

(メンバーと長い期間深く関わったのは MOSHIMO くらいです、ライヴ音響に関してはミュージシャンからのご指名というより機会があってという感じなので誰を担当したという話は控えますが、尋ねられたら別途お答えします)


⑤購入にあたってのお願い

先ずメッセージにて打合せをお願いいたします

・素材の確認(デモ音源を聴かせてください)

・予算の確認

・納期の確認

⑥最後に

同じ素材を複数のエンジニアに渡してミキシングしてもらうという機会はなかなかないかと思いますが、ミキシングする人によって楽曲の仕上がりは別物かというくらい変わります

こういう時代なので一人で全部できちゃう人はそれもまたよしですが、人に任せてみると自分では気付かない楽曲の魅力に出会うことができてきっと面白いと思います

それにエンジニアやアレンジャーとの出会いは楽曲の可能性を拡げるチャンスでもあります

まだミキシングを頼んだことがないという人はぜひ一度お試しください!

ご連絡をお待ちしています

説明

①概要

マルチデータを編集して 2 ミックスを納品します

ボーカルのピッチやリズムについて全体的に調整をご希望の場合はミキシングと別に料金がかかります

ボーカルトラックの編集だけでも歓迎です

自然な仕上がりをモットーにしています

(テクノロジー的な限度はありますので、素材自体をやり直した方がいい場合は相談します)


参考音源はこちらです

https://soundcloud.com/tomoaki-takeshige

実績として上記のページに音源を追加してもいいよ、という方には料金を幾分か割り引かせていただきます!


②価格

料金はパート数(≠トラック数)に応じて変わります

あくまで参考です、楽曲を聴かせていただいた上で正式に見積ります


料金表

基本工賃 8,500 円

ボーカル 2,000 円

コーラス 1,500 円(以降パート追加 500 円)

ギター 1,500 円(以降パート追加 500 円)

ベース 1,500 円

ドラム(シングルトラック)1,500 円(マルチトラック)4,000 円

ピアノ・シンセ類 1,500 円(以降パート追加 500 円)


ボーカルのピッチ・リズム編集 10,000 円

コーラスのピッチ・リズム編集 5,000 円


例:アコギ・ピアノ弾語り楽曲

----

ミキシング基本工賃 8,500 円、ボーカル 2,000 円

ギター(ピアノ) 1,500 円

----

合計 12,000 円


例:バンド楽曲(ボーカルとコーラスのピッチ・リズム編集含む)

----

基本工賃 8,500 円、ボーカル 2,000 円、コーラス 1,500 円

ギター×2 1,500 円+500 円、ベース 1,500 円

ドラム(マルチトラック)4,000 円

シンセ 1,500 円

小計 21,000 円

----

ボーカル・コーラスのピッチ・リズム編集 10,000 円+5,000 円

小計 15,000 円

----

合計 36,000 円


③サービス内容詳細

納期は 3 パート以下の音源で概ね 1 週間、それ以上は 2–3 週間程度お時間を頂戴しています

リテイクもできるだけ料金の範囲内で応じたいと考えていますが、出来上がりを聴くことで初めて楽曲のイメージが(よくもわるくも)明確になってアイデアが溢れ出てくることがしばしばあります

「改めてこうしてほしい」といった全面的なリテイクや「あそこの部分を切り取ってここに貼って」といったアレンジ領域への大幅な手戻りについてはお引き受けできかねますので、一旦そこでプロジェクトをおわらせてください

改めてご依頼いただくか、別のエンジニアにお願いしなおすのも手かと思います


④プロフィール略歴

2007 年より音源制作・音楽レッスン・イベント音響に携わり

これまでに CHEESE CAKE (現 MOSHIMO)のインディーズ音源制作や多くのプロミュージシャンのライヴ音響を手がける

(メンバーと長い期間深く関わったのは MOSHIMO くらいです、ライヴ音響に関してはミュージシャンからのご指名というより機会があってという感じなので誰を担当したという話は控えますが、尋ねられたら別途お答えします)


⑤購入にあたってのお願い

先ずメッセージにて打合せをお願いいたします

・素材の確認(デモ音源を聴かせてください)

・予算の確認

・納期の確認

⑥最後に

同じ素材を複数のエンジニアに渡してミキシングしてもらうという機会はなかなかないかと思いますが、ミキシングする人によって楽曲の仕上がりは別物かというくらい変わります

こういう時代なので一人で全部できちゃう人はそれもまたよしですが、人に任せてみると自分では気付かない楽曲の魅力に出会うことができてきっと面白いと思います

それにエンジニアやアレンジャーとの出会いは楽曲の可能性を拡げるチャンスでもあります

まだミキシングを頼んだことがないという人はぜひ一度お試しください!

ご連絡をお待ちしています

情報

コメント

ログインすると表示されます。